スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメグッズあれこれ

260029.jpg
以前も、スズメをモチーフにした湯飲みや急須を紹介しましたが、ちゅんたちと暮らし始めて以来、スズメ関連の品物が妙に気になるようになってしまいました。

他の鳥にくらべて、スズメを題材にしたものが極めて少なく、またあってもすぐになくなってしまうこともあり、目につくかぎり買い求めるまでに。お陰さまで、少々「ハテ?」と思うものもありながら、この数年間で、いくつかのスズメグッズが手元に集まってきました。スズメ好きも病膏肓に入ったコレクションということで、お笑いいただければ幸いです。

続きを読む

ちゅんすけ、白内障になる

260017.jpg
もはや老鳥といって差し支えのない年齢のちゅんたちですから、保護者として、さまざまな覚悟をしておかなければならないのは、悲しいですが避けられないことではあります。

外見は数年前とさして変わらないように見える、我が家の小さな家族にも、我々同様、「老い」がしのびよってきたのです。

続きを読む

ぶんちゃんが飛んできた

26001.jpg昨年、10月29日の夕方のことです。会社で同僚の一人から「小鳥を捕まえた!」との聞き捨てならない(笑)報告が! さっそく行ってみると、サンドイッチを入れるような、カゴ状のお弁当箱の中に、きれいなグレーの文鳥が捕らえられていました。つばちゃんの一件といい、我が社はどうも、トリさんにご縁があるようですね。

話をきくと、外にいたF君の頭に、いきなりこの文鳥が留まったとのこと。笑ってしまうのは、文鳥がF君の頭から離れないのを見て、隣にいたK君が「邪魔だからこのへんに置いておくか」と、文鳥を手づかみしてはがし、積んであった荷物の上に置いたところ、今度は当のK君の方に乗ってきたのだとか。そのあまりの人懐こさに、仕事にならず皆へきえきしてしまい、お弁当箱の中に「御用」となった‥‥のだそうです。



続きを読む

この1年の備忘録

今年も厳しい暑さの夏がやってきましたが、お陰さまで我が家の三人と二羽、元気に暮らしております。

ちゅんすけは間もなく8歳の誕生日を迎え、ひなちゅんはすでに7歳となりました。二羽とも、もはや老鳥(?)といってよい年齢ですが、食欲も旺盛で毛づやも良く、健康状態は良好です。彼らを我が家に迎えたときは、こんな長い付き合いになるとは、夢にも思っていませんでした。感慨深いものがあります…。

さて、この約一年のできごとの中からいくつか、備忘録的に寄り抜いてみたいと思います。お付き合いいただければ幸いです。


続きを読む

つばちゃんのいた夏

t0020.jpgずいぶんご無沙汰してしまいました。お陰さまで一家三人と二羽、大病もせず元気に暮らしております。
ちゅんすけを迎えてから7年、ひなちゅんを迎えて6年となり、娘も2歳3カ月、ちゅんたちに向かって「ちゅんちゅん、カアイイね~!」などと、話しかけるまでになりました。月日のたつのは早いものですね。

今回は、「三人と二羽」が、ほんの短い間でしたが、「三人と三羽」になったことを、備忘録的に書いておきたいと思います。
想像以上の大変さにいささかアゴを出しながらも、楽しく、そして印象深かった17日間でした。そう、またも小鳥を保護してしまったのです…巣落ちしたツバメを!
長い話になりますが、お付き合いいただければ幸いです。



続きを読む

ちゅんすけとミンミ

大変ご無沙汰しております、お陰さまで、一家二人と二羽、大変元気に過ごしております。

いや、正確に言うと、三人と二羽になりました。5月末に娘が産まれたのです。
当然ながら、ちゅんすけとひなちゅんも、それぞれ5歳、4歳になりました。このひと月ほどは、恒例のとやでボロボロになり、ちょっと疲れ気味ですが、間もなくそれも終わるでしょう。

近況はさておき、この4ヶ月のちゅんどものことを、かいつまんでお話しさせていただきたいと思います。

続きを読む

プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。