スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンボケちゅんひな

毎度ご無沙汰しております。
久しぶりに、ちゅんすけとひなちゅんの写真が撮れましたので、近況報告も兼ねてご覧に入れます。
とは言うものの、ご存知のとおりひなちゅんが大のカメラ嫌いときては、遠くからズームで狙うしかありません。とても「撮れた」というレベルではなく、ボケボケ、ブレブレの写真ですが…ご勘弁ください。


0055.jpg窓際の、CDケースと地球儀のある本棚に、珍しく二人並んでぺったり座りをしながら、外を眺めているちゅんすけ(手前)とひなちゅん。

去る4月7日朝に撮ったものですが、なんとも不精ったらしい(笑)というか、スズメらしくないというか…このシーンを見たときは、可笑しくてたまりませんでした。まだ肌寒い朝、あまり窓には近寄りたくないし、それでも外は見たいし…といった気持ちが、伝わってくる一枚です。







0056.jpgパソコン机に座った(●゚ θ ゚) 母の腕に留まって、ふくふくとくつろぐちゅんすけと、机の上で遊ぶひなちゅん。ひなちゅんは、もう私がカメラを構えたのを発見しており、細くなって首を伸ばし、警戒態勢に入っています。

先週、一枚目写真の手前に見えるように、大きい本棚を寝室から、ちゅんどもの寝床のある居間に移動しました。といっても、フスマを挟んで表裏を動かしただけなのですが、もちろん、環境の変化に弱い、ちゅんどもにとっては大事件です。

我々も移動に当たっては、二人一緒に一日中いられる日曜を選び、早朝に移動を終えて、ちゅんどもが落ち着くように、できるだけ居間でじっとして、声をかけながらなだめてやりました。

おかげでパニックになることもなく、昨日からは、元通り本棚の上で遊んだり、場所争奪戦を演じられるまでになり、ホッとしたものです。我々がちゅんどもの行動パターンを読めるようになった、というのもあるのでしょうが、ちゅんどもも年齢を重ねて、それだけ逞しくなったということなのでしょうね。


(●゚ θ ゚) 父
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(●゚ θ ゚) 父さん

寒暖の差が大きい日々が続いておりましたが、ファミリーの皆様は、お元気でお過ごしでしたか。

模様替え、お疲れ様でした。
周囲の様子が変わったり、新しい物が増えたりと環境の変化にはとても敏感なスズメさんだけに、本当にお気を遣われたことと思います。
まさに、王様のような待遇で本当にお幸せなスズメさん達ですね!

それにしても、2羽で仲良く寛いでいるお写真は、和みますね。
何を想って外を眺めていたのでしょうか。

>ちいちゃんママさん
ご無沙汰しております。お陰さまで二人と二羽で、元気に暮らしております。
王様のような…かどうかはわかりませんが、ちゅんどもとの付き合いの中で、我々なりに彼らが安心して過ごせるすべを学んできたので、それがいくつか実を結んだのだと思います。
考えてみれば、もう5年も一緒に暮らしているので、そのくらいできて、当然なのかもしれませんが…。
ひなちゅんはともかく、ちゅんすけは昔から、朝に外を見るのが好きですね。電線に留まる、ヒヨドリやキジバトなど、外の鳥さんが気になるようです。

ご無沙汰しています

すっかりご無沙汰しています。

最近どうされているのか、気になっていましたが
ちゅんすけちゃん、ひなちゅん共元気なようで
何よりです。

2羽の写真、とてもいいですね!
何となく、3年前に保護したツバメのむっちゃんと
チュンに似ているような気がします。
むっちゃんの方が強くて、お兄ちゃんであるチュンは
タジタジでした。
2羽の関係がよく現れていて、微笑ましいです。

>たわしすずめさん
ご無沙汰しております。お陰さまでご覧のとおり、二羽とも相変わらず、わがままいっぱいで元気です。
ひなちゅんはちゅんすけより声も大きく力もあるので、おっしゃるとおりちゅんすけは押され気味ですが、ひなちゅんは反面寂しがり屋で、ちゅんすけの姿が見えなくなると、ひゃんひゃんと情けない声で探し回ります。いつまでたってもお子様気分が抜けません。
プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。