スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゅんすけの新領土

FI2621428_1E.jpg(●゚ θ ゚) 母が台所に立ち、私がテーブルで書き物をしていると、例によってちゅんすけが冷蔵庫の上に飛来し、不満げな顔でこちらを見つめていました。

しびれを切らしたように、何回か我々の頭の上を抗議飛行して、「早く居間に来るでチュン!」との要求も空しく、人間どもが動かないと見るや、いつもと違った動きをし始めて、驚かされました。写真左に見える、背の高い食器棚の上に乗りたげな風の、ジャンプ飛行をし始めたのです。




FI2621428_2E.jpg冷蔵庫と食器棚のある一角は、上に天袋(押入れ)があるので、ここだけ天井が低くなっています。食器棚と天井の間は、ちゅんすけが背伸びしたら、届くぐらいのすき間しかありません。

ここに着地するのは、飛び方の巧みなちゅんすけでも、さすがに難しいだろう…と思っていたら、何度かホバリングして偵察したあと、見事に入り込むことに成功!
ホソーくなって緊張しつつも、得意げなちゅんすけに、「ちゅんすけ、えらいね!」「お利口さんだね!」と、親バカ二人は手放しで絶賛です。

冷蔵庫の上からでは、テーブルに向かう私は監視(笑)できても、水仕事をする台所の(●゚ θ ゚) 母は、食器棚の影になって見えないので、何とか我々二人を、同時に視界に収められるポジションが欲しかったに違いありません。
姿勢を低くして、恐る恐る、棚の左端に出て(●゚ θ ゚) 母を見下ろせることを確認したちゅんすけ、やはり慣れない場所は怖いのでしょう、この後すぐに、冷蔵庫の上に戻ってしまいました。

最近は、ひなちゅんにしつこくされた(冷蔵庫の上は、ひなちゅんも好きな場所です)ときの避難所としても利用しており、次第に新領土としての価値が高まっている模様。
う~む、拭き掃除をしなければならない場所が、また増えてしまった…。でもいいんです、かわいいから(笑)。

(20年11月24日撮影)

(●゚ θ ゚) 父

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2008/12/31 19:54]
>たわしすずめさん
いやまったく、おっしゃるとおりだと思います。外にいるスズメたちも、ちゃんと人の顔を覚えるよう(←ご近所でスズメに餌付けしている人いわく)ですし、以前ご紹介したように、しゃべるスズメもいたりと、本当に、どうして、こんなに小さい体から、あれだけの知恵が出てくるのか、不思議に思うこともしばしばです。
私の素人考えでは、もともと人家のあるところにのみ暮らす鳥だけに、他の野鳥と比べて、人の顔色(?)を見わける本能が研ぎ澄まされたのでは…とおもっています。巣を作った家の住人が、鳥嫌いの人とかでしたら、それだけで死活問題ですものね。

--------------------------------------------------------------------------------

[ たわしすずめ ] [2008/12/31 18:11]
スズメは本当に賢いです。
うちも近頃は、やたらと怒るのでなく、言葉で気持ちを伝えることを覚えました。
きちんと学習しているのですね。
あの小さな頭のどこにそんな能力があるのか
不思議に思うことが、多々あります。

スズメの格好をしているけど、人間と同じようにきちんと自分の
考えや感情を持っています。
必ずしも、人間が賢いわけではないと思う今日この頃です。

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2008/12/30 23:51]
>ちいちゃんママさん
インコや文鳥のように、ベタベタとした馴れ方こそしないものの、自己主張は、かえってスズメの方が(といっても、私はウチの2羽しか知りませんが)激しいように思えますね。表情も、スズメの方がより豊かで、人間臭いような…ひいき目かもしれませんが。
ちいちゃん、お気の毒ですね。ママが気をつけておられているので、まったく心配はないと思いますが、寒い時期ですから、どうかお大事にお過ごしください。
こちらこそ、今年も楽しいお話をたくさんいただき、ありがとうございました。ちいちゃんともども、どうかお元気でよいお年をお迎えください。

--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいちゃんママ ] [2008/12/30 20:39]
いつもご両親のすぐ側で、お姿を見ていたいというのはウチと同じなのですね!言葉が通じなくても、心が通い合っていると感じる瞬間・・・、まさに幸せ!の一言に尽きますね。ずっと一緒にいたいの!という心の叫びがお写真からも伝わってきました。

今、ウチの姫はなぜか換羽期の真っ最中です。首の後ろなどはスカスカ状態でとても寒そうです。毛艶もなくなりボサボサで私の方が具合が悪くなってしまいそうですが、換羽期の栄養補給剤(水に溶かすサプリメント?)と、ミルワームのおかげで毎日水浴びも欠かさず、元気です。

この1年、いつも楽しく訪問させていただきました。本当にありがとうございます。来る年も(●゚ θ ゚) 父さんファミリーにとって幸せ一杯の1年でありますようお祈りいたします。どうぞよいお年をお迎えください。ちいちゃんママ&ちい(愛雀 5才 ♀)

--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。