外ちゅん写真集

今年も残すところ4日となりましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
私は昨日、27日が仕事納めでしたが、この一月は本当に慌しく、ちゅんどもとも、ろくに遊んでやれない毎日でした。
例によって、ウチのちゅんどもにはカメラを向けづらいため、まずはこの数ヶ月に撮った、外ちゅんの写真を何枚かご覧に入れます。

FI2621427_1E.jpg(●゚ θ ゚) 母と、江東区は夢の島の公園でベンチに座っていたら、一羽のスズメが、もの欲しそうな顔で近づいてきました。(●゚ θ ゚) 母の食べている、モナカアイスが気になったようです。

さっそく、モナカの皮をちぎってやると、おなかが空いていたのか、ガツガツとむさぼり食べていました。お友達はいないのかなあ…。
(20年9月6日撮影)





FI2621427_2E.jpgこちらは、千代田区の街中にある、某公園。
お昼時とあって、お弁当を広げる人が多く、おこぼれにありつこうと、人懐こいハトやスズメが、足元をうろうろしています。

ちょうどハト好きのおじさんがやって来て、ベンチのそばに餌をまきました。
スズメたちも、ハト君の散らかした餌を拾おうと、木の上から飛来してきました。
(以下三枚、20年10月12日撮影)




FI2621427_3E.jpgおなかが一杯になったのか、柵の縄や、茂みの影で一休み。

羽づくろいをしたり、ふくらんだりとのんびりムードです。
「おなかがふくれて、眠くなったチュン」







FI2621427_4E.jpg公園の真ん中でも、ハトの後をつけるようにして、チョンチョンと歩くスズメ君の姿が。

「ハトは目が悪いから、ついて行けば、おこぼれが拾えそうだチュン!」





(●゚ θ ゚) 父


--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2008/12/30 23:44]
>ちいちゃんママさん
お庭にスズメの来る餌台があるのですか! それはうらやましいですね。
団地住まいですと、どうしてもこの点が自由にならないので、目の前の電線に止まるスズメたちが、物欲しげにちゅんどもの食事を眺めている(笑)のを見て、もどかしくなることもしょっちゅうです。
おっしゃるとおり、公園の鳥のほうが、かえって人馴れしていますよね。私も時々、公園のスズメたちに餌をやって、憂さを晴らしていますが、やはり、顔なじみの鳥たちの喜ぶ声も聞きたいですねえ…。

--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいちゃんママ ] [2008/12/30 20:23]
(●゚ θ ゚) 父さん、ご無沙汰しております。今月は私も目の回るような忙しい毎日でしたが、それでも風邪などをひくこともなく、無事今年を終えようとしています。

外のスズメさんも、本当に見ているだけで癒されますよね。私のオフィスの近くにも、公園と大きな病院があるのですが、木々が多いためか野鳥が多く、時々観察目的、あるいは気分転換のため、外でお弁当を食べることがあります。鳩もスズメもヒヨドリも皆、おねだり上手で、すぐ近くまで寄ってきてくれるのがとても嬉しく、イヤな事も悩みも忘れてしまうほどです。

我が家の庭に設置しているバードフィーダーに通うスズメたちは、とても警戒心が強いためいつも影で遠くからこっそり覗いて楽しむという、かなり怪しい観察者となっています。

--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター