7月11日はひなちゅんのお誕生日

FI2621411_1E.jpgおかげさまで、去る7月11日、ひなちゅんをウチに迎えて、丸一年になりました。ちゅんすけ同様、ウチに来た日をお誕生日としたのです。
写真は本日昼の撮影。ご存知のとおり、カメラ嫌いのひなちゅんを、写真に収めるのは至難のわざ。あいかわらずピントの甘い写真で、申しわけないです。

例によって、お祝いにおいしいものでもと思い、先日桃を与えたら意外と好評だったため、買ってきて与えたら、今度はあまりお気に召さないご様子(笑)で、少ししか食べませんでした。
確か去年、ちゅんすけの誕生日にも、桃を与えて不評だったような…。学習能力のない、不肖の親でございます(泣)

ひなちゅん、これからも健康で、ちゅんすけと一緒に長生きしてね!


ひなちゅんは、ごくまれにですが、手の平に乗ってくることがあります。以下のような条件が整った上、ご機嫌がうるわしければ…ですが。

①布団が敷いてあり、我々のどちらかが布団に入っていて、
②ちゅんすけが水浴びなどで、布団の上に「ぶぶぶ」をしに来ており、
③自分もちゅんすけのマネをして、水浴びした直後で、
④窓の外に洗濯物が下がっていない

迎えたばかりの数日間は、私の手の平の上で育ったようなものなので、手に対して恐怖心が芽生えてからも、ぬくもりを思い出すのかもしれません。クチバシを指のまたに突っ込んだりして、甘えたしぐさも見せるのです。

ちゅんすけは、ひなちゅんが手の平に入るのを見ると、明らかに機嫌をそこねた風の表情になり((●゚ θ ゚) 母いわく、『目を三角にしてる』!)、首を思い切り伸ばしてのぞきこんだり、時には「カカカカ!」と威嚇することもあります。
ちゅんすけは、腕や顔(!)に乗ることはできますが、幼いころのトラウマからか、手の平に乗ることができないので、えらくヤキモチを焼くんですよ…。

逆に、腕に乗るのが苦手なひなちゅんは、手の平に座り込んだときは、それはもう得意げな顔(笑)をして、親指と人差し指の輪をくぐったり、指の皮をしきりに甘噛みしたりと、まるで見せつけているよう(笑)。
数日前、ちゅんすけから仁丹ケースの寝場所を奪還された、腹いせもあるのでしょうか…。

(●゚ θ ゚) 父

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/07/23 20:09]
>たわしすずめさん
ありがとうございます! おかげさまで、無事2年目に突入することができました。
ツバメちゃんたち、確かに今年の子はなかなか積極的で、ひなちゅんに一脈通じるものがありましたね。無事に巣立って、本当に良かったですね。

ちゅんすけの表情の豊かさは、我々も驚くほどです。特に機嫌のいいときの、リラックスした穏やかな顔は、こちらもホンワカと幸せな気分にさせてくれます。ひなちゅんも、時間を経るごとに、だんだん表情が豊かになってきました。これはインコや文鳥では、味わえなかった感動です…。

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/07/23 19:52]
>ちいちゃんママさん
い、いや、親バカフィルター(笑)で、私がそう脳内翻訳しているだけでして…。
でも、ひなちゅんとは最近ようやく、意志の疎通ができてきた、と感じているのも事実です。
布団をたたいて「おいで~!」と呼ぶと、ちゃんと来るようになりましたし、話しかけると、じっとこちらを見て、聞いている風な表情をするようになりました。
あ、緊張して細くなっているので、一見スマートに見えますが、ちゅんすけより体重は重いです(笑)。
カエルさんがお好きなのですか? 我が家には、(●゚ θ ゚) 母が一時期凝って集めたケロちゃんが、大小取り混ぜてたくさんいます。一番大きいのは、薬屋さんの店頭に飾ってあったケロちゃんです…。

--------------------------------------------------------------------------------

[ たわしすずめ ] [2007/07/23 00:43]
遅くなりましたが、改めてひなちゅんのお誕生日おめでとうございます!!
もう1年なんて、何だか信じられないです。
時間の経つのは早いものですね。

2羽の様子を見ていると、性格が去年うちに来たツバメと
今年のツバメのような感じがします。
仲がいいのか悪いのか、よくわからない不思議な関係ですね。
目が三角は、とてもよくわかります。
うちも1人で留守番させられて怒った時なんかは
「目が三角になってるで」と言われてます(笑)

--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいちゃんママ ] [2007/07/22 20:18]
(●゚ θ ゚) 父 さん、
ひなちゅん、賢い子なんですね!言葉を理解するだけでなくて、気持ちや心までも通い合っているのだと容易に推測できました。ちゅんすけちゃんもひなちゅんも、優しいご両親に育てられて、本当に幸せですね。

ひなちゅんも、カーテンレールはお気に入りの場所ですか?ウチもそこから庭を眺めたり、寛ぐのは好きなようです。

すずめはやはり新しい物に対して、警戒心が強いですよね。その辺は、文鳥などとはやはり違うように思う時があります。
お写真のカエル、懐かしい!というか、カエルフリークの私にとっては羨ましいです。レアグッズなども、すずめちゃんのお写真共にいつも楽しませていただいています。
それにしても、スマートな体型ですこと!こちらもまた羨ましい限りです。

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/07/20 19:12]
>ちいちゃんママさん
お返事が遅くなり、申しわけありません。お祝いのお言葉をいただき、ありがとうございます! 
さっそく、カーテンレールの上で、ボリボリと羽づくろいをしているひなちゅんに「ちいちゃんのママから、お誕生日のお祝いをいただいたよ」と伝えました。こっちを見て「チュン」と言ったので、お礼を言っているに違いない、と解釈しました(笑)。すいません親バカで…。
石鹸入れのバスタブで水浴び、すごくステキですね! ウチも、ちゅんサイズの家具?が欲しいな、と思いましたが、何分怖がりなので、新しいものは難しそうです。
イヤ、本当にちゅんどもの表情の豊かさ、感情の起伏の激しさには、今更ながら感心することがよくあります。長く付き合ううちに、新しい面を少しづつ見せてくれるところなど、人間並みだと思うこともしばしばです。

--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいちゃんママ ] [2007/07/18 20:13]
ひなちゅん、お誕生日おめでとうございます。私からのお祝いの言葉、どうぞお伝えくださいませ。兄弟仲良く、末永く元気でお幸せな毎日が続きますよう。

>『目を三角にしてる』!
これ、凄く良くわかります(笑)ウチでは、長時間のお留守番をさせるとこのような表情になります。目を半開きにして睨んでいる(!)のであります。平日はほぼ毎日という事になり、私の帰宅後しばらくは拗ねておりますので、最近は母に頼んで夕方に放鳥することにしました。その間、大きなバスタブ(大理石、いえ猫脚付のソープディッシュです)で水浴びしたり、一人で好き放題いたずらしている様子です。

ちゅんすけチャンは、ついに寝場所を奪還しましたか!(パチパチ)
お互いにきもち焼いたり、焼かせたり、人間顔負けの駆け引きの上手さには失礼ながら笑ってしまいました。お互いの人間模様ならぬ「鳥模様」、想像するのが楽しいです。

--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター