もうすぐとやも終わり

FI2621410_1E.jpg久しぶりに、ちゅんすけの写真が撮れましたので、ご覧に入れますね。

例によって、遠くから写しているにもかかわらず、ひなちゅんは大騒ぎ。
写真でも、逃げる途中のひなちゅんが、まるで貼りついた蛾(笑)のような格好で、左の角に写っているのが見えます。

ちゅんすけは、落ち着いたものですが、ひなちゅんが過剰に騒ぐので、すこし細くなっているようです。




FI2621410_2E.jpgお気に入りのガラス器の上で。やはり、ひなちゅんが飛び回っているので、ちょっと構えた表情です。

周りに散乱するウンチは、どうかお気になさらず…(笑)。
ちゅんすけのとやが始まった一週間後、ひなちゅんもとやになってしまい、羽を生やすのにエネルギーがいるせいか、二人とも食べること食べること! 当然、出すものも多くなって…(笑)。
お気に入りの場所である、ガラスケースの周囲は、毎日雑巾で拭いているのですが、1日経つとこのありさまです。

今年のとやは、鈍感な(笑)ひなちゅんも、だいぶイライラさせられたようで、やたらと凶暴になり、ちゅんすけの寝場所である仁丹ケースを、ついに強奪。
ちゅんすけは、連日奪回を試みるのですが、おとなしい性格が災いしてなかなか果たせず、仕方なく、カーテンレールの隅っこで不遇を囲っています。

戦いに負けて、布団の上に来て我々を見上げ、悲しそうな顔で訴えかけてくるちゅんすけに、
「ごめんね、でもおまえはお兄ちゃんなんだから、我慢しなければいけないよ」
「ひなちゅんは飽きっぽいから、また仁丹でネンネできるよ」
などと、話しかけて慰めてやる毎日。
ちゅんすけは、じっと我々の顔を見て、話を聞いている風で、またその瞳が物悲しく、哀れで泣けてきてしまうのです…(泣笑)。

抜け羽も少なくなり、とやもなんとか終わりに近づいたようですが、寝場所の問題はまだ続きそうで、頭が痛いですわ…。

(19年6月20日撮影)

(●゚ θ ゚) 父


--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/06/27 21:51]
>ちいちゃんママさん
とやの件は、不確かな知識なので、間違っていたらごめんなさい。こういうことは、まめぼん○さん(ごぶたんのママ)の方がお詳しいですから、ぜひ伺ってみてくださいね。
ちゅんすけは、黙りこくっていたりして、こちらの様子がおかしいと、顔をのぞき込むような仕草をすることがあるんですよ。
以前、落ち込んでいたとき、めったに乗らない指に乗ってきて、黒い目でじっと人の顔を見つめてくれ、なにか元気付けられたような気がしたこともありました。(気がしているだけ?)

寝場所の件は、本当に困っています。ちゅんすけの相当なストレスになっていることは明らかで、ひなちゅんも、どうして急に攻撃的になったのか、よくわかりません。部屋を別にすると、ひなちゅんが寂しがって、狂ったように飛び回るし、どうしていいものやら…。

--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいちゃんママ ] [2007/06/26 20:51]
(●゚ θ ゚) 父さん、
とやは1年に1度でしたか。ありがとうございます。本当にあの時期は体力の消耗が心配ですよね。鳥さんによっては命にかかわることもあるそうですが、(●゚ θ ゚) 父さんご夫妻がご両親なら、ちゅんすけちゃんは安心です。

体調が悪いと、気遣ってくれるなんて!人間の子供だってなかなか真似できませんよー!心まで通い合っているんだなぁ、と感じました。

寝場所は、2羽一緒に仲良く寝てくれたら一番嬉しいですね。お兄さんらしく場所を譲ってあげたちゅんすけちゃんは、偉いです。

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/06/25 20:26]
>ちいちゃんママさん
ちゅんすけとひなちゅんの性格は、今までもお話したように、全く正反対です。
ちゅんすけは、我々のことをよく観察しているようで、体調が悪かったりすると、気遣うようなそぶり(私が、そう思い込んでいるだけかもしれませんが…)を見せますが、ひなちゅんは、欲望のおもむくまま(笑)、よく言えば素直?に、生きている感じです。

とやは、確か一年に一回が普通だと伺いましたが、ご存知のとおり、ちゅんすけはしょっちゅう「小さいとや」が来るので、特異体質なのだと思います。

ちゅんどものとやは、何とか終わったようですが、ひなちゅんが寝場所の強奪に成功して以来、カサにかかったように攻撃的になり、なにかにつけてちゅんすけを威嚇してきます。
どうしたらいいのか、悩んでいます…(泣)。

--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいちゃんママ ] [2007/06/25 05:35]
(●゚ θ ゚) 父さん、こんにちは。

同じすずめちゃんでも、はやり個性や性格は違うのですね!そうそう、怒られているのも、褒められているのも、毎日一緒にいるとすずめも確かに人間の言葉を理解しているのがわかりますよね。

ちゅんすけちゃんには申し訳ないけれど、兄弟喧嘩の末、親に泣きつくお馴染みのシーンを想像してしまいました。

とやの時期でも、食べてくれると少しホッとしますね。鳥は1年のうちでいつ頃とやになるものですか?うちは春になる前でしたが、これにも個体差があるのでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター