今日のちゅんども

FI2621407_1E.jpg本当にお久しぶりです…。
いつも見に来てくださっている方々、申しわけありませんでした(泣)。夫婦ともに身辺が慌しく、我に返ったら一月以上が経過、桜も散る季節となってしまいました。
お陰さまで、ちゅんすけ、ひなちゅんともに、毛づやもよく、元気で過ごしています。

というわけで、先ほど撮ったちゅんどもの写真をお目にかけます。
例によって、カメラ嫌いのひなちゅんを驚かさないように、遠くから狙ったため、自慢の7.1倍ズームでも、粒子が荒い写真しか撮れないのが痛いところ…。
手前がちゅんすけ、箱の縁にクチバシをすりつけて、「カンカンカン!」と音をさせている最中です。奥でこわごわこちらを見ているのが、言うまでもなくひなちゅん(笑)。

この直後、寝場所争いで、しばらく激しい空中戦(笑)ののち、ようやく二人ともご就寝。ちゅんすけが確保した寝場所を見て、「隣の芝生は青く見える」性格(笑)のひなちゅんが、「ここで寝たいチュン!」とだだをこね始めるため、ちゅんすけは毎晩防衛戦に臨まなければならないのです。
ちなみに、最近の寝場所は、ちゅんすけは写真にも写っている、仁丹ケースの中、ひなちゅんは客車のオルゴールの下です。

また、数ヶ月前から、ウチで食べる野菜を、宅配の無農薬野菜に変えたところ、思わぬ副産物がありました。

ダイコンが来ると、早速水栽培にして、ちゅんどもに与えるのですが、以前よりも長時間、ダイコンの周りにいるようになり、葉もちぎってよく食べているので、「無農薬にしたせいだろう、よかったよかった!」と、単純に喜んでいました。
ところが、よく観察したところ、葉っぱの裏に虫が卵を産みつけていて、ちゅんどもは、卵からかえった小さな虫を探していることが判明。寒い時は気づかなかったのですが、気温が上がって、虫が活動し始めたのですね。

成虫になった小さな羽虫を、必死で追いかけるシーンも見られ、ちゅんどもも嬉しそうです。あ、「部屋の中が羽虫だらけなのでは?」といった心配はご無用。ちゅんどもが、幼虫のうちに、ほとんど食べてしまったようで、僅かな成虫も瞬殺(笑)してしまうのですから…。

もうひとつ、気になることが…。
ちゅんすけを迎えた時にも、大変お世話になった「すずめSOS」が、昨日拝見したら、掲示板を閉じられており、相談はメールで受け付ける旨、トップに表示されていました。

皆さんご存知のとおり、管理人さんはもとより、各地の里親さんたちまでが、常駐してきめ細かな対応をしておられ、その情熱には頭が下がるばかりでした。ちゅんすけがなんとか育ってからも、さまざまなケースが報告される掲示板は、大変勉強になるので、よく拝見していたのですが…。閉鎖されるとは、よほどのご事情があったのでしょう。不幸な事件でないことを、祈るばかりです。

感動的なお話の投稿も、いくつかあったので、このたびの閉鎖は、本当に残念です。過去ログだけでも、IDの取得など、簡単な手続きで見られるようにするわけには、いかないものでしょうか。

【4/11 追記でチュン】
「すずめSOS」の掲示板ですが、過去ログは閲覧できます。また、質問事項をすべて記入してもらうために、掲示板からメールフォームに切り替えたとのことで、事故があったわけではなさそうなので、ホッとしました。

(●゚ θ ゚) 父


--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/04/14 21:51]
>たわしすずめさん
無農薬野菜は、毎週宅配してくれるのが魅力で取り始めたのですが、そのおいしさは思った以上で、すっかり野菜中心の生活になってしまったほどです。ちゅんどもも、ダイコンを非常によく食べてくれるようになったので、やはり味が違うと見えます。
おチュンたんは心配ですね、でも、スズメは好みの変化が激しい鳥ですから、いずれまた、お野菜大好きに戻るのではないでしょうか。

ウチの近所にも、先週からツバメが戻ってきました。ヒナの賢そうな顔を見るのが楽しみです。ツバメの「ジージー」という鳴き声を聞くと、おチュンたんの弟さんのことを思い出します。

--------------------------------------------------------------------------------

[ たわしすずめ ] [2007/04/14 12:21]
無農薬野菜、いいですね!
うちは子供の頃は、小松菜が好物だったのに
今では全然食べなくなりました。
何とか野菜を摂らせないと、と思っているのですが(^_^;;

ちゅんすけちゃんと、ひなちゅんは不思議な関係ですね。
うちのは、ツバメがいた頃は怒っていたのか、尖った声を
出していました。
もう少し、お兄ちゃんらしくしてほしかったのですが(>_<)
そういえば最近、ちょくちょくツバメを見かけますね。
去年世話したツバメを思い出します。

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/04/12 19:25]
>まめぼん○さん
トムとジェリー…まさにそんな感じです!(笑)
時には、ジェリーとトムが逆転することがありますが。その割には、エサや大根を食べるときはいつも一緒で、仲が良いのだか悪いんだかわかりません(笑)。

無農薬野菜、忙しい(●゚ θ ゚) 母の、お買物の労力を軽減するために始めたのですが、ちゅんどもも私たちも、肌(羽毛)のつやが良くなるなど、やって良かったと思いました。大きな虫が出てきて、(●゚ θ ゚) 母が悲鳴を上げることもありますが(笑)

--------------------------------------------------------------------------------

[ まめぼん○ ] [2007/04/11 23:34]
>「隣の芝生は青く見える」性格(笑)
でも、カメラは怖いひなチュンのキャラ、可愛いです♪
ひなチュンに追いかけられて困ってるちゅんすけたんもネ♪
アメリカのアニメな関係(トムジェリとか)を
ひとり想像してニマニマしちゃいますw(ごめんねー

無農薬野菜いいですね!本当一石二鳥w
私も小動物を飼うようになって、虫食い野菜は気にならないどころか
選んで買うようになりましたね(虫食い=農薬が少ない感じ?)
体が小さいぶん農薬怖いですよね
いつまでもやんちゃっこでいて欲しいですもんね^-^

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/04/11 22:20]
>ちいちゃんママさん
あっ、ホントだ、「すずめSOS」の過去ログ、見られるようになってますね! 最初からこうだったのかな? 私の見落としかも…(恥)。
ちいちゃん、相変わらず甘えん坊さんですね、丸々とふくらんで、ママの上でくつろぐかわいい姿が眼に浮かびます。おいしい青虫をいただいておなかも満足、きっといい夢を見られたことでしょう。
ちいちゃんは、下のお庭に落下したとき、意識不明だったのですか…。看病はさぞかし大変だったことでしょう。ママさんのお陰で元気に成長できて、本当によかったですね! 放鳥しているときは、お部屋をぶんぶん飛び回ったりして、遊ぶのかな? それとも、ママにひっつきっぱなし(笑)ですか?

--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいちゃんママ ] [2007/04/11 21:02]
(●゚ θ ゚) 父さん、
ちいちゃんは、ダラダラと続いていた換羽も先月終わり、今はすっかり元気です。最近甘えん坊に拍車がかかり、放鳥すると私にべったりです。今日は、母が昼間、家庭菜園で青虫を見つけたとのことで、先ほど与えてみると喜んで食べたあと、満足して寝てしまいました。
保護した当時、意識不明でしたので、必死にすずめSOSのサイトを読み、徹夜で看病した翌朝「ピー」という声を聞いた時の安堵の気持ちと感謝の気持ちは、今でも忘れることができません。どんなに手を尽くしても助からない場合が多い事も知り、この子は生命力が強かったんだと実感しています。そうそう、過去ログは閲覧できるようです。毎日チェックしているサイトだったので、今後も期待していたのですが・・・残念な気持ちも半分あります。
どうぞまた、アンティークに囲まれたスタイリッシュなお写真拝見させてくださいね。


--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/04/11 19:58]
>ちいちゃんママさん
ご無沙汰しております、ちいちゃんはお元気ですか? また、可愛らしい甘えん坊さん振りのお話など、聞かせてくださいね。
書き忘れましたが、ダイコンの葉についているのは、アブラムシです。あれって成虫になると、小さいハエのような羽虫になるんですね。羽虫を見ると、ちゅんどもがにわかに野生の表情(笑)になり、クチバシをパクンパクンさせて必死で捕獲します。

すずめSOSは、本当に残念ですね。ちいちゃんママさんも愛読されていたんですか。最近では、10歳になるスズメのことが報告されていたりして、驚いたものです。なんとかならないものですかね…。

--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいちゃんママ ] [2007/04/11 04:53]
こんにちは。お忙しくも皆さん大過ないご様子で本当に安心致しました。

無農薬の野菜、味にも虫にもきっと2人とも満足でしょうね。ビタミンもたんぱく質も摂取できて、一石二鳥(笑)ではありませんか!

すずめSOSの掲示板、私も相談はしたことがないものの、ずっと参考にしていました。皆さんの報告に一喜一憂し、時には投稿写真にも癒されていました。こんな世の中ですが、管理人さん達はもとより、命を大切にする優しい方が多いと知り、鳥がますます好きになるきっかけを与えてくれたサイトでもあります。再開は無理なのでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター