スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛が抜けるでチュン

FI2621406_1E.jpgちゅんすけの近影をご覧にいれます。こちらも、前回のひなちゅんの写真と同じ、2月10日に撮ったものです。

最近の、冬らしからぬ暖かさのせいでしょうか、今月初めより、なんと、ちゅんすけがとやに突入してしまいました。暖冬恐るべし!
ごっそりと抜けることはなく、少しづつ、さみだれ式に抜けるのですが、神経質なちゅんすけにとっては、かなりのストレスで、イラついた様子で盛んに羽づくろいをし、羽毛が抜ける瞬間は、ヂイヂイと痛そうな声で鳴いているときもあり、見ているこちらも気が気ではありません。写真のちゅんすけも、ちょっとボサボサしていますね。

幸い、半月ほど経った今では、抜けるペースも落ち、目立っていたストロー状の羽毛も見えなくなり、もとどおりの模様になってきました。

暖冬の影響はちゅんすけのみならず、我が家の冬の風物詩(笑)である、水栽培のダイコンにも及んでいます。暖かいせいで、茎がすぐにしおれてしまい、実も痛みやすく、一週間と持たないことが多くなってしまいました。

今一つの心配事…いや、こっちの方がメインの心配かな。今月に入ってから、我々の住んでいる建物が、向こう1ヶ月にわたる、外壁や階段の塗り替え工事に入ってしまったのです。
窓の外に足場が組まれ、職人さんが上り下りするなど、屋外環境の激変に、当然ちゅんどもはおびえており、数日前まで、腕を差し出して「ちゅんすけ、お外見るかい?」と呼んでも、近づきませんでした。一月近くたった今では、足場があるのにも慣れてきましたが…。

我々も気をつけて、色々と準備はしてやってから出かけているのですが、ちゅんどもも以前に比べ、かなり肝が座ってきており、家の環境に変化がないことをさとったのか、パニックになることがなかったのは、幸いでした。


FI2621406_2E.jpgこちらは、本棚の上(背後は、ひなちゅんが『モモ肉』をするケース)で、少し細くなっているちゅんすけ。写ってはいませんが、ひなちゅんがカメラを嫌がり、飛びまわって猛抗議しているので、つられて緊張しているのです。

今朝は、ちゅんすけの好物である、ミルワームのさなぎが大豊作でしたので、お皿の上に10個ほど置いてから家を出ました。ちょっと多すぎるかな、とも思ったのですが、まだ抜け毛が続いているし、タンパク質をとったほうがいいだろう、と判断しました。
何個食べたかな…。

ちなみにひなちゅんは、とやの気配はみじんもなく、相変わらずの馬力過剰な日々を送っています。ちゅんすけの抜けた羽が、フワ~ッと落ちていくと、その航跡を「あれな~に?」といった感じで、棚のフチにぶら下がり、首を伸ばして、じぃっと眺めていたり…。

そういえばおととい、ひなちゅんに、左手の傷の跡を、思い切り噛まれて、血が出たっけ…(泣)。力の加減を知らない、わんぱくひなちゅんです。たくましく育ってくれて、お父さんホントに嬉しいよ(笑)。

(●゚ θ ゚) 父


--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/03/01 20:37]
>まめぼん○さん
バックに写った、(●゚ θ ゚) 母のケロちゃんコレクション、こうして見ると、きょとんとしたちゅんすけと対照的に、なんか脳天気な感じですよね(笑)。
ごぶたんも、職人さんにビックリしたことがあったのですね。確か、まめぼん○さんのお友達が来た時は、大丈夫だったお話を読んだ気が(よく憶えてなくてごめんなさい)。

ご心配をおかけした工事、もうすぐ終わります。ひなちゅんと2羽になったせいもあるのでしょう、ちゅんすけもパニックになることなく、健康も害さずに終わりそうで、ホッとしています。あとは、室内にどけてあった鉢植えを早くベランダに戻して、ウチの中を広くしたいですわ…。

--------------------------------------------------------------------------------

[ まめぼん○ ] [2007/03/01 00:47]
カエルに囲まれてるちゅんすけたんの可愛らしさに笑ってしまいました^-^カワイイ

塗り替え工事、大変ですね。
雀ってちゃんと人の顔の区別できてますよね
前に我が家もブレーカーの取替えでキッチンに知らない人が来た時は、ビックリしてました。
我が家は1日でしたけれど、1ヶ月とは長く落ち着かないですね
平穏な日がはやくきますように。

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/02/28 23:03]
>ちいちゃんママさん
お気遣い恐縮です! 今日も2度目の防水塗装があり、かなりツライ状況なのですが、ちゅんどもは不機嫌ながら何とか元気です。気持ちが悪かったのでしょう、夕食後、2羽とも何度も水浴びをして、ちゅんすけは布団の上で、私の手の甲にべったりくっついてきました(笑)。

私も、インコや文鳥より利口(ごめんなさい)なのではないか、と感じるときが多くあります。人に馴れる、というのとは違い、神経質な分、よく周りを観察しているといったところでしょうか。
ちいちゃんはお元気ですか? 「ずる賢い」とは? なんだか、おいしいモノをつまみ食いするような、カワイイ場面を想像してしまいましたが(笑)。

--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいちゃんママ ] [2007/02/28 20:27]
(●゚ θ ゚) 父さん,
こんばんは!1日も早く工事が終わって、皆様に平穏な日が訪れるといいですね。

私も、鳥が言葉を理解するなんて思っていませんでしたので、すずめって結構頭が良いのだと日々驚いています。

頭が良いと言っても、ウチの子は、特に食べ物に対して「ずる賢い」(笑)と感じる事が最も多いです。また、癒されるお写真拝見させてください!


--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2007/02/27 20:11]
>ちいちゃんママさん
なんだか、お恥ずかしい場面を晒してしまいましたが…不思議なもので、こうして毎日話しかけていると、ちゅんどもも少しづつこちらの言うことを理解してくれ、またそれがとても嬉しいものですね。
動物と暮らした経験がない人から見ると、ちょっとアブナイ人に見えるかもしれませんが(笑)。

工事の影響は今日がピークで、ベランダの防水塗装をしたため、シンナー臭が部屋に漂い、ちゅんどもも黙りこくって、気分が悪そうでした。下手に換気扇をかけると、かえって外の悪臭を吸い込んでしまうので、工事の終わる、夕方になってから窓を全開にするしかありません。(●゚ θ ゚) 母が早く帰宅できたので、面倒を見てやれたのは幸いでした。ちゅんどもの身体に、悪影響がないといいなあ…。

--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいちゃんママ ] [2007/02/26 22:14]
(●゚ θ ゚) 父さん&母さん、皆様、こんばんは。
お住まいの環境が変わって、過敏な反応に心配なさるお気持ちお察し致します。

でも、
>「ちゅんすけ、お外見るかい?」
という、(●゚ θ ゚) 父さんがちゅんすけちゃんにお声を掛ける図を想像して、何か胸の奥がジンとして温かい気持ちになりました。もう本当の親子そのものですね。ご家族の愛情が溢れる毎日が伝わってきて、本当に感動してしまいました!
足場が取り外されたら、今度はまたびっくりしてしまったりして・・・それはないでしょうか(笑)?

--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。