築地川公園のちゅんたち

FI2621401_1E.jpgこちらはさらに以前、8月に中央区の、築地川公園をお散歩した時のことです。

銀座に出ようと歩いていると…。








FI2621401_2E.jpg公園の、土道のド真ん中で、なんと、ヒナちゅんたちが集団砂浴び中!!

ぶぶぶ、ぶぶぶと、土ぼこりで真っ白になって、仰向けに転がりまわる子もいるなど、本当に気持ち良さそう! こんなにたくさんのスズメが、いっぺんに砂浴びするのを見るのは、もちろん初めてです!
(●゚ θ ゚) 母と、もうニコニコ(いや、ニヤニヤ?)しながら、ちゅんたちを驚かさないように、静かに見守りました。はたから見ると、単なるアブナイ夫婦だったかも(笑)。






FI2621401_3E.jpg季節柄、母ちゅんに連れられた、巣立ち雛も何組か見られました。ここはスズメの楽園か(笑)?!

翼をゆるめて、あまえんぼポーズのヒナちゅんが、たまらなくかわいい…。
母ちゅんは、ニューンと背伸びして、なにやら探している風情です。







FI2621401_4E.jpgそして、一番笑ったのが、この砂浴びちゅん君。
舗装路の脇にあるくぼみで、マイバスルームといわんばかりに、ひとりでゆったり、ぶぶぶ、バサバサ…。

我々とは、1メートルと離れていません。
立ち止まった人間どもに気づいたのか、「ん?なんだチュン?」と、こちらをチラリ。








FI2621401_5E.jpg動きを止めたのもつかの間、「んもう、お風呂くらい、ゆっりさせてほしいチュン…」といった風情で、我関せずバサバサ…。

この付近には、スズメを追い回す子供がいないせいか、安心しきっている風でした。

いや~、しかし、スズメって本当にかわいいですね!(水野晴郎風に)

(写真は全て18年8月24日撮影)

(●゚ θ ゚) 父

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2006/11/21 22:30]
>まめぼん○さん
ごぶたんは、少し砂浴びをするのですね。あ、そういえば、あまり関係ないかも知れないけれど、ウチのちゅんどもに最近塩土をやっていないなあ…。
やはりみなさん、スズメを保護する前とした後では、お外のちゅんちゃんたちに対する意識が、ガラリと変わるみたいですね。
なんか、親戚筋みたいに思えてきますよね!
>砂埋まり
これいただき!(笑)「砂浴び」より「砂埋まり」のほうが、むくむくちゅんが砂まみれになっているような感じがして、すごくカワイイです! 次から使わせていただこうっと!

--------------------------------------------------------------------------------

[ まめぼん○ ] [2006/11/21 14:38]
砂浴びというか、砂埋まりな写真が可愛いですね~♪

ごぶも砂浴びは年に何回しかやらないですねー
たまに嘴の先っちょに食べ物が詰まってたりすると
砂を食べて掃除するのに使ってるみたいです。

雀を保護して雛の声も聞き分けできるようになって
街中の雀の存在がよく分かるようになりましたね
ごぶと逢う前は、雀の巣すら見つけられなかったし
ひなも見つけられなかったですよ^^

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2006/11/20 19:18]
>たわしすずめさん
おチュンたんは、砂浴びをしなくても、十分美人ですからね! きっと、スズメさんも、いろいろ好みがあるのでしょうね。
ウチでも、ちゅんすけは布団の上で「ぶぶぶ」(砂浴びのマネ)をしますが、ひなちゅんは、ティッシュの上でしかしません。

私も、外を歩くとき、スズメの鳴き声がすると、つい足を止めてキョロキョロしてしまいます。ネコ好きの友人が、つねに煮干しを持ち歩いていて、野良ネコに与えているのを見て、鳥の餌を持ち歩こうと思っているのですが、いつも忘れてしまいます(笑)。
白い羽のスズメさん、私も注意して見ていますが、まだ出会ったことはありません。(真っ白なスズメは、ごくまれにいるみたいですが)おチュンたんは希少種ですね!

--------------------------------------------------------------------------------

[ たわしすずめ ] [2006/11/19 22:59]
実はスズメの砂浴びって、見たことないんですよね。
昔、うちのチュンに砂浴び用の砂を入れてやったことがあったけど
見向きもしませんでした(--;;

外でスズメを見かけると、ついつい目が行きますね。
特にこれからの季節、食べるものを探すのが大変だろうな
とか色々なことを考えます。
そういえば、チュンのように白い羽のスズメには
まだお目にかかったことはないですね。

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2006/11/19 21:58]
>ちいちゃんママさん
我々も、ちゅんすけと出会うことがなかったら、スズメがこんなにかわいく、表情豊かな存在だとは、気づかずに終わったことでしょう。

私は過去、チャボのほか、文鳥、インコなども飼ったことがありますが、スズメほど賢い鳥は、いないのではないかと思えるようになってきました。もちろん、普通の飼い鳥より、ずっと世話はたいへんですが、その分、意志の疎通が濃密なように感じられるのです。(●゚ θ ゚) 母などは、「大昔は、スズメと人間は話が通じていたに違いない!」などと言い出す始末ですが、私もなんだか、最近はそう思えてきました(笑)。

あまりいい写真が撮れなくなってきて、困っているのですが、またちゅんどもの近況をご報告できればいいなあ、と思っておりますデス。はい…。


--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいちゃんママ ] [2006/11/19 16:40]
集団砂浴び!もう想像しただけで・・・大興奮でーす♪

うちの子には、砂場を用意していないので、私も公園の砂場で時々見かける野生のスズメの砂浴びは、見ていて飽きないです。砂浴びの時、仰向けにもなってしまうんですか!?そんなユニークなことをするなんて、全然知りませんでした。

外でスズメを見かけると、私も立ち止まって眺めてしまいます。きっと、ちいちゃんと会わなかったら、気にも留めることなく一生を終えてしまったことと思います。そして孤独だった毎日が、とても充実した日々になりました。

急に寒くなってまいりましたので、どうぞ皆様ご自愛くださいませ。また、是非近況をアップしてくださいね。楽しみにしております。

--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター