スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一体化

FI2585525_0E.jpgう~ん、気がついたら(別に今まで、人事不省だったわけではありませんが…)、もう5月も末、まさに光陰矢のごとし。梅雨のようなぐずついた天気が続くので、なにか体調も今ひとつです。

というわけで、ちゅんすけの近影を。
とやも無事に乗りきり、少なくなった尾羽も新しいのが生えて来て、おだやかな日常が戻ってきたちゅんすけですが、いくつか変化がありました。

いままで、本棚のフチのような、板の角に留まるときは、後ろ向きに留まって、首だけ前に向けるのが普通だったのですが、最近は前向きにぺったり座りこむようになり、眠くなってくると、ご覧のように、ふくらんだ胸の羽がめり込んで、まるで部品のように一体化しています(笑)。



FI2585525_1E.jpgパソコン机の真上、お気に入りのカモイの角でも一体化(笑)。

今までは後ろ向きに留まって、フンは下に落としていたので、これで爆撃被害(笑)もなくなるかと思いきや、ちゃんとフンをするときだけ、クルリと向きを変えてします。
しかも、昼寝のあとのフンなので、すごく大きいのです…。

(18年5月21日撮影)





FI2585525_2E.jpgあとは、久しぶりの領土拡大(笑)をしました。

今までは、台所の方には出てこないようにしつけていたのですが、我々が2人とも台所にいたりすると、さみしいのか飛んで来て、一周して部屋に戻る(留まるところがないので、すぐに帰ります)ことはよくありました。
それが、先月から、冷蔵庫の上でホバリングを繰り返すようになったのです。怖がりながらも、懸命に着陸しようとしているようすでした。

そして努力の結果(笑)、ついに我がものとしたわけで…最近ではすっかりくつろげるようになり、写真のようにボサボサになりながら、羽づくろいまでするほどに。
さっきは背後の電子レンジの上に乗って、ヂュンヂュン大騒ぎしながら、ちぎったティッシュを運んでいたしなあ…。これって巣を作りたいのかしら?

料理中にナベに飛び込みでもしたら大変と、台所には出てこないようしつけていたのですが、ちゅんすけの旺盛な領土欲?の前には、なし崩しになってしまいました…。
まあ、火の気のあるところまでは、まだ距離がある上(冷蔵庫は食器棚の影になっていて、ガスコンロは見えません)、火を使うときはフスマを閉めるなど、私も(●゚ θ ゚) 母も、充分気をつけてはいますが。

(18年5月28日撮影)

(●゚ θ ゚) 父
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。