掛川花鳥園

FI2312548_0E.jpgちゅんすけが家に来る、少し前のことです。

ある日、(●゚ θ ゚) 母が見ていたテレビを指して、「ココ絶対あなた向きだと思うよ!一度行ってみようよ」と騒ぐので、なにごとかと見てみると、インコや水鳥に餌をやって遊ぶことのできる「掛川花鳥園」なるモノを特集していました。
トリ全般が好きな私としては、大げさながら夢のような(笑)施設です。
良くぞ見つけた!と(●゚ θ ゚) 母の良妻?ぶりに感謝しながら、早速検索でサイトを探し当て、問い合わせると、「遅い時間に来園されると、鳥たちもおなか一杯になって降りてきませんから、早めに来園されるとよいでしょう」とのこと。

数週間後、朝一番の新幹線に乗り、わくわくしながら掛川駅に降り立ちました。
駅から徒歩でもさほど遠くなく、武家屋敷のような重厚な作りの門を入ると、いきなりペンギンさんがよちよちと歩いてお出迎え!

FI2312548_1E.jpg施設のほとんどは巨大な温室となっていて、亜熱帯の植物や花が、よく手入れされて美しく咲き乱れており、花の写真を撮りに来る人も多くいるほどですが、お目当てはもちろんインコやオオハシといった、カラフルな鳥たちとのスキンシップ。

一番乗りした甲斐あって、見てください、この鈴なり加減!
もう頬は緩みっぱなし、「いやー、カワイイねえ!」を連発していたそうです。
もちろん手の皮膚は引っ掻きキズだらけ、時にはフンもされますが、それくらいは覚悟の上、なにより鳥たちの応対に夢中で、あっという間に時間が過ぎてゆく感じでした。

ちなみに餌は、園内のボックスに随時供給されるもの(5ミリ角ぐらいに刻んだウリ系の果物)を、1カップづつ買って与えます。外部から持ち込んだ餌は、絶対に与えてはいけないと念を押されるので、食べ物が原因で病気になるなんてことは、まずなさそうですね。
この日、餌代に使った金額は忘れましたが、恐らく三千円は軽く超えていたかと…(笑)。

また、結構な数の来園者があるので、鳥たちのストレスがちょっと心配でしたが、鳥の種類を見ていると、放し飼いはオウム系の図太そうな(ごめんなさい)鳥主体で、フィンチ系はカゴの中で飼育されており、ちゃんと配慮されている風に見えました。
午後、来園者が増えると、遊び疲れた鳥たちは、高いところに避難したり、水鳥なら池の向こう岸で休んだりと、比較的自由にできるようなので、はたから見ていて、不安になるようなことはなく、好感が持てました。

FI2312548_2E.jpg写真は、売店横のカゴの中のインコさん。昔、私が飼っていたオカメインコが、頭や頬を掻いてやると喜んだのを思い出し、小指で触れると、やっぱり気持ちよさそうに「かいいの~」と頭をもたせかけてきました。

掛川花鳥園は、ほかにも、屋外にはエミュー牧場、水鳥たちの池があり、温室内では美しい花を楽しみながら、さまざまな種類の鳥たちに餌を与えて、一緒に遊ぶことができます。フクロウの飼育でも、国内髄一だとか。
トリ好きさんなら、一日中いても飽きないところでしょうね。
詳しくはHPをご覧ください。
掛川花鳥園HP

(●゚ θ ゚) 母と「また行こうね!」と言っていたにもかかわらず、未だ再訪ならず。
言うまでもなく、ちゅんすけがかわいいから…。イヤ、もうちゅんすけの世話だけで精一杯、なのかな?

(17年5月3日撮影)

(●゚ θ ゚) 父
--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2006/04/30 01:08]
>kat-kiyoさん
飛来ありがとうございます!
こっそりなんておっしゃらず、お気軽に遊びに来てくださいね。

掛川花鳥園、どんなトリさんと友達になれましたか? 昨年私が行った時は、温室に入っていきなり大きなオオハシに飛びつかれて、ビックリするやら嬉しいやらでした。
神戸にもできたのですね、鳥とふれあえる施設が増えるのって、トリ好きとしても嬉しいですね。

--------------------------------------------------------------------------------

[ kat-kiyo ] [2006/04/29 22:53]
こんにちは。
いつもこっそり楽しませていただいていました。

この記事みて行きたいと思ってまして、本日ようやく行ってきました。

いやー、とっても楽しかったです。
神戸にも同じ系列の花鳥園が出来たみたいですね。
そちらにもいずれ行ってみようと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2006/02/18 17:29]
>あでりーさん
チュン板からの飛来、ありがとうございます!
えっ、川崎にもあるんですか? いやー知りませんでした。情報をお寄せ下さってありがたい限りです。
…自分がいかにこの手の情報にうといか、思い知らされましたorz

--------------------------------------------------------------------------------

[ あでりー ] [2006/02/18 16:29]
うp板ではいつも楽しませていただいています。
川崎の夢見ヶ崎動物園も入場料無料だし、大型インコはじめ鳥さん
いっぱいでお勧めです。
お近くなら是非いかがでしょうか

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2006/02/18 13:38]
さっそくお答え下さり、ありがとうございました!
野毛山の記事も拝見しました。スズメさんたち、安心しきってますね!楽しそうです。機会があったら行ってみますね。ヒヨコも触れるのかしら…。(期待で胸がふくふくw)

--------------------------------------------------------------------------------

[ おたひよ ] [2006/02/17 20:19]
野毛山は飼っていないのですが、野鳥保護とかしてて動物園内に餌箱とか設置してありますが。。普通に鳥の檻内の餌を盗んでパラダイスしてたりしますw
うちの日記の2005年9月24日にちょっとだけ様子を載せてます。
ズーラシアに殆どの動物がいってしまったので、殆ど動物はいませんが
ふれあいコーナーにヒヨ子がいましたよ~

--------------------------------------------------------------------------------

[ (●゚ θ ゚) 父 ] [2006/02/17 19:04]
>おたひよさん
毎度どうもです。
えっ、そんな近くにトリ好き天国があったんですか!
ぜんぜん知りませんでした…。
野毛山はスズメを飼ってるんですか?それとも集まってくるだけなのでしょうか。いずれにしてもすごく気になります。よろしければ教えてくださいね。
>鳥の気持ち
私も、子供のころ何種類か鳥を育ててみて、少しはトリ語が翻訳できる気でいましたが、ちゅんすけが来てから、そんな自信は見事に消し飛びました(笑)。

--------------------------------------------------------------------------------

[ おたひよ ] [2006/02/17 00:53]
鳥さんいっぱいでウハウハ~ですね^-^
横浜だとマリンタワーに同じように餌をあげれるバードパークがあったのですが
去年閉園してしまいました(ノд`)
小さい頃は鳥の表情や気持ちも何もわからずに餌をあげてて
ごぶを飼ってから鳥の気持ちもちっとは分かるようになった?ので
行きたいなと思ったら閉園ですよ(ノд`)
なのでたまに野毛山ZOO行って、雀パライダイスを堪能してます。

--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター