スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いとしのちゅんすけ ご案内

「いとしのちゅんすけ」にようこそ!
このブログは、保護したスズメの「ちゅんすけ」「ひなちゅん」と暮らす夫婦がつづる日記です。
あまり更新できないのですが、ご覧いただければ幸いです。

この記事はトップのご案内です。本文はこの下から始まります。






ちゅんブログ画像小★引っ越してきました
ちゅんすけを迎えて以来日記を書いていたDoblogが、21年5月30日をもって閉鎖されるとの知らせを受けて、4月29日にここFC2に引っ越してきました。
20年12月以前の記事は、すべてDoblogから移設したものです。リンクが切れている場合など、本来は修正すべき点がいくつかありますが、あえてそのままにしています。
また、Doblog時代に皆さんからいただいたコメントは、過去ログとして本文記事にコピー&ペーストしてあり、各記事の「続きを読む」をクリックすると表示されます。
スポンサーサイト

さようなら、ごぶたん

ウチのちゅんども同様、保護されたスズメの「ごぶたん」のママ、まめぼん○さんのブログ「ぼんぼん日記」を、久しぶりにのぞいてみたら…。

ごぶたんが、6月14日に、不慮の事故で亡くなっていたことが判明。ショックでした。

ウチのちゅんすけと同い年ということもあり、同級生のような気がして親しみを覚え、サイト「ごぶさん日記」(現在は消滅)もよく拝見しましたし、ママのまめぼん○さんには、アドバイスをいただいたりと、大変お世話になったものです。

背中に大怪我をして、血まみれの状態から、まめぼん○さんご夫婦の献身的な介護もあり、死の淵から見事に復活したごぶたん。開け放った窓から外ちゅんが入ってきても、決して出て行かなかったごぶたん。羽を膨らませて、マッチョなポーズで得意げなごぶたん…。

まめぼん○さんの写真の上手さ、記事の巧みさもあるのでしょうが、心に残る楽しいお話ばかりで、しかも住環境や、餌のことなど、非常に勉強になることも多く、ウェブ上だけのお付き合いとは思えないほど、さまざまな思い出がよみがえってきます。
ちゅんすけは、もちろん覚えていないでしょうが、「おまえと同い年の、こんなスズメががんばっているんだよ」と、モニターの前でよく話しかけたものです。

今はサイトが消滅したので、詳しい記事は読むことができませんが、掲示板「すずめが好きでチュン」を読み返していたら、ごぶたんを保護した直後からの、書き込みが残っていることが判明。
ごぶたん奇跡の復活劇、まめぼん○さんの愛情のこもった看病、子育てぶりは、こちら、レスNo.1181(ハンドルは『おたひよ』さん)以降から見ることができます。

ともあれ、ごぶたんのご冥福を、わが家一同、心よりお祈り申し上げます。
きっと、あの世のスズメの楽園で、たくさんのスズメたちと、チュンチュン鳴きながら楽しく暮らしているに違いない…そう思わずにはいられません。

合掌

(●゚ θ ゚) 父

スズメさん大量死事件

FI2473586_0E.jpg皆さんはすでに注目されていると思いますが、新聞各紙やニュースで、旭川でのスズメ大量死事件が報じられています。(まだご覧になっていない方はこちら→北海道新聞より。痛ましい画像がありますのでご注意下さい。)

リンク先の記事によると、「旭川市内では二○○三年、旭山動物園が保護していたスズメ十三羽が六日間で全滅し、国内で初めて寄生虫のアトキソプラズマが原因と確認された例がある。」とありますので、寄生虫が原因であることも考えられるようです。
ともあれ、まったく痛ましい事件で、まずは旭川のスズメさんたちの冥福をお祈りいたします。スズメの保護者としても他人事と思えず、気が気ではありません。一刻も早く、はっきりとした原因が突き止められることを願って止みません。

餌台を常設されているような、野鳥愛好家の方々も、寂しい思いをされていることでしょう。
幸い、ウチの近所では、まだスズメさんたちの愛らしい鳴き声を聞くことができますが、このような報道に接したあとに考えると、心なしか、スズメの姿が少なくなったような気が…。
このニュースが報じられる数日前、(●゚ θ ゚) 母から「お向かいさんにスズメ来なくなったね。近所から苦情が来て、餌やるの止めたのかしら?」といわれ、オヤ、と思ったことがありました。杞憂に過ぎなければ、いいのですが。

皆さんのご近所はいかがでしょうか。

(写真は18年2月26日撮影)

(●゚ θ ゚) 父

【追加でチュン】北海道新聞サイト19:06の記事(こちら)によりますと、昨年末から今月11日までに、発見された死骸は760羽にのぼり、9割が旭川市と札幌市から発見されているとのことです。

タイトルに画像をつけてみました

FI2323660_0E.jpg私が一番好きなちゅんすけの写真を、タイトルに挿入してみました。
重ねて言いますが、虐待画像ではありません!(笑)

詳しくは、こちらの記事をご覧くださいね。

(●゚ θ ゚) 父

続きを読む

はじめまして

FI2260812_0E.jpgスズメのちゅんすけが我が家にやってきて、1月24日で半年が過ぎました。

幼いころから学生時代までは、トリに囲まれて過ごしてきたとは言え、スズメの里親となるのはもちろん初めてです。
解らないことだらけでずいぶん苦労はしましたが、カミサンである(●゚ θ ゚) 母の協力と、「すずめSOS」の管理人さん始め、ウェブ上で知り合ったスズメ愛好家の皆さんのアドバイスのお陰で、どうやら今まで、元気に過ごさせてやることができました。

単なる親バカ日記になりそうな予感ですが、私たち夫婦とちゅんすけの思い出や日常を、のんびりとつづっていきたいと思います。
よろしくお付き合いくだされば幸いです。

(●゚ θ ゚) 父

(写真は17年8月7日撮影)

続きを読む

プロフィール

ちゅん父

Author:ちゅん父
カミサンの(●゚ θ ゚) 母と二人で、スズメのちゅんすけとひなちゅんに振り回されながらも、ますますちゅんどもに魅せられていく親バカな日々…。
閉鎖されたDoblogから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。